右翼民族派総合情報ブログ

shinkoku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:機関紙・冊子紹介( 54 )


2009年 08月 08日

月刊 志気 八月号

c0160288_23523161.jpg


政治結社大行社相模支部機関誌の「月刊 志気」(編集発行人 小針政人氏)より、最新の八月号(通巻三十一号)が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。


◆今月の主張 世界に一つだけの花 小針政人
◆特別寄稿 五箇条の御誓文こそ我が国是 大日本神民塾 塾長 五十嵐博臣
◆寄稿 科学考 ー想像力が鍵ー 大行社時局対策実行委員会 副委員長 木川智
◆再度申す! 第六弾 世界一が世界一多い日本なのに何故誇らないのか 千葉大学名誉教授 清水馨八郎
◆アジアから見た原爆投下 イスラム教団インドネシア記者 イドリス・ノ・マジット
◆浪曼派的評論 第7回 神話から読み解く「知ろしめす」と「領く」 麻喜多仁憲
◆これ、どう思いますか? 〈自民・石原氏〉幼稚園と保育園、4年以内に無償化
◆連載 清水行之助先生遺稿 大行 〈第十三回〉
◆黙ってられるか! 献身なき宗教家への警告 7
◆ブログ・こまさの寝言
◆編集後記


購読申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

発行所 大行社相模支部 広報局
〒241-0802
神奈川県横浜市旭区上川井町2187
TEL/FAX 045-349-6212
編集発行人・小針政人
郵便振替番号 00200-3-77265(大行社相模支部)
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-08-08 23:50 | 機関紙・冊子紹介
2009年 08月 05日

月刊 狼煙 第四十号

c0160288_10194030.jpg


同血社神奈川県連合機関紙の「月刊 狼煙」(編集発行人 中村宏樹氏)より、最新の第四十号が発刊されました。その内容を以下にご紹介します。

◆愛国心について 〜日本の素晴らしさを知るべきだ〜 編集発行人 中村宏樹
◆軍国主義との決別を 〜民族派と軍国主義は似て非なるもの〜
◆歪曲史観を糺せ! 〜日本自ら歴史問題を作る事無かれ〜
◆政治離れは冷静な判断だ 〜総裁選について〜
◆日本人らしさの実践を 〜幸福の実現は日本人らしさの実践から〜
◆民族派運動に携わって 同血社神奈川県連合盟友会 藏重貴総
◆活動報告1 〜無名烈士八十五年忌法要参加〜
 活動報告2 〜政府及び外務省に抗議文手交〜
◆同血社神奈川県連合日誌 〜皇紀二千六百六十九年五月〜
◆編集後記

購読の申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

郵便番号二二〇ー〇〇二三
神奈川県横浜市西区平沼二−十四ー五 リブステージ横浜五〇五号室
電話〇四五(二九〇)五〇〇〇番
FAX〇四五(二九〇)五〇〇一番
同血社神奈川県連合
機関紙「狼煙」編集部 編集発行人 中村宏樹

毎月一回月末発行
購読料定価 一部百円
年間購読料 一二〇〇円
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-08-05 10:15 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 31日

季刊 大吼 第264号

c0160288_9443288.jpg


政治結社大行社機関紙の「季刊 大吼」(編集発行人 蜷川正大氏)より、最新の第264号が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。


◆グラビア
大行社新年総会
紀元節奉祝 大行社統一街宣
大日本一誠会 対島防衛隊結成式
第46回 日本同盟年次大会
◆主張 日本の底力が発揮されるとき 三本菅啓二
◆大行社新年総会本会議
◆険しい維新への道(その1) 猪野健治
◆なぜ濱口首相を撃ったか 佐郷屋嘉昭
◆獄中手記 衆議院議員石井紘基刺殺事件の真相(正・続)  テロと回想 伊藤白水
◆獄中手記 建国義勇軍・国賊征伐隊事件 我未だ花守りにあらず 木村岳雄
◆新春 大行社青年活動家鼎談 青春・運動・肉体言語 天誅を下すべき政治家は誰か
◆我が家系と靖国神社(最終回) 堀雅昭
◆萬葉集を讀む 四宮正貴
◆日本の誇る侍たち 直江山城守兼続 郡順史
◆編集後記


購読申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

季刊 大吼
郵便番号108-0014
東京都港区芝4丁目5番12号 三田ハイツ1002号
電話 03-3452-7306
FAX 03-3456-3408
編集発行人 蜷川 正大
発行所 大吼出版

定価・1050円(送料92円)
(本体1000円)
予約購読料 4568円(送料含)

郵便振替・00150-7-661239 大吼出版
〈大取次店〉トーハン・日販

なお、こちらの「季刊 大吼」は、紀伊国屋書店や書泉グランデなど、一部の大型書店にて取扱いがございます。
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-31 09:43 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 30日

天地無辺 第20號

c0160288_9363844.jpg


政治結社同血社中央本部の機関紙「天地無辺」から最新の第20號が発行されましたので、その内容を紹介させて頂きます。


◆皇國の意義と皇軍の本領 =未熟にして封印を解すは理に逆ふもの也= 編輯・發行人 河原博史
◆会津武士道修得合宿懇親會
◆眞の日本人として 日本實踐奉仕團 志賀智仁
◆水戸の氣質と天狗黨 七 =白雪を鮮血で染めた尊攘義軍= 言論同志會 代表 平澤次郎
◆日本を危うからしめるもの 12 先人との黙契なき時代 望楠社代表 小田のぼる
◆同血社備忘録
◆亞弗利加大陸で見た、植民地政策の残滓(其の壱) 同血社東京港區分室 室長 村松秀昭
◆編輯後記


購読申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

發行所 天地無辺編輯部
郵便番号220-8691
中央郵便局私書箱第113號
同血新聞社「天地無辺」係
電話 045-312-1555
同血社中央本部
帝都港區海岸1-6-1
イトーピア濱離宮8階823號室
電話03-5402-3665(代表)
編集発行人 河原博史

季刊發行 年四囘(購讀料三百圓)
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-30 09:31 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 25日

建設乃詞 第六号

c0160288_2222133.jpg


愛倭塾の機関紙「建設の詞」(編集発行人 山口秀明氏)より、最新の第6号が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。

◆不作為の罪 編集発行人 山口秀明
◆機動隊予算獲得の暴挙 愛倭塾 行動隊長
◆総選挙の混乱を予測して 近代政治に終止符を 福田草民
◆猫の目を借りて 札幌市 山田眞弓
◆運動報告
◆編集後記



購読などの詳細は、下記まで宜しくお願いします。

〒134〜0083 東京都江戸川区中葛西6〜10〜8
                 メゾンドプチラメール401
電話03〜3869〜3396 
発行所 愛倭時報社 編集発行人 山口秀明
季刊発行 年四回 購読料百円
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-25 22:21 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 23日

レコンキスタ 第362号

c0160288_2251840.jpg


一水会機関紙の「レコンキスタ」(発行人 木村三浩氏、編集人 三村真一郎氏)より、最新の第362号が発刊されました。その内容を以下にご紹介します。

◆憲法改正・日米安保破棄・自存自衛 穂苅純一郎
◆最新アメリカ事情 〜ナサニエル・スミス氏に聞く〜
◆鳥海茂太氏が旭日小綬章を叙勲
◆代表活動日誌 木村三浩
◆【一水会フォーラム講演録】孫崎享先生 『日米同盟の正体』
◆民族派動向▽連帯そして前進
無名烈士八十五年法要が斎行される
魂を揺さぶる「月刊日本」
「情況」に木村代表が寄稿
太田龍氏のご冥福をお祈り致します
◆堀辺正史師範『非理法権天』 第七回
◆第3回 木村ゼミレポート
◆奥山篤信のこの映画!12『愛を読むひと』
◆JR浦和電車区事件を考える・第二回
◆平成文化大革命 鈴木邦男
◆書評・月山新聞
◆美しい日本の家族 第5回 池内ひろ美
◆『ゴーマニズム宣言SPECIL 天皇論』書評・古澤圭介
◆足利事件 初動捜査が甘くなり冤罪が発生している
◆東奔西走

購読申し込みなどは、一水会まで宜しくお願いします。
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-23 22:00 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 15日

月刊 狼煙 第三十九号

c0160288_21545110.jpg


同血社神奈川県連合機関紙の「月刊 狼煙」(編集発行人 中村宏樹氏)より、最新の第三十九号が発刊されました。その内容を以下にご紹介します。

◆主権国家の体を示せ! 〜日本の将来を見据えて〜 編集発行人 中村宏樹
◆北朝鮮は日本が抑止せよ! 〜北朝鮮問題は日本人の手で〜
◆領土問題の早期解決を! 〜領土問題の先送りは新たな火種を生む〜
◆対米自立の好機だ 〜我が国の選択が迫られている〜
◆先人ゆかりの地を訪ねて… 〜会津武士道習得合宿懇親会〜
◆ 天皇皇后両陛下の御行幸を賜って 同血社神奈川県連合盟友会 伊藤稔鷹
◆同血社神奈川県連合日誌 〜皇紀二千六百六十九年五月〜
◆編集後記

購読の申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

郵便番号二二〇ー〇〇二三
神奈川県横浜市西区平沼二−十四ー五 リブステージ横浜五〇五号室
電話〇四五(二九〇)五〇〇〇番
FAX〇四五(二九〇)五〇〇一番
同血社神奈川県連合
機関紙「狼煙」編集部 編集発行人 中村宏樹

毎月一回月末発行
購読料定価 一部百円
年間購読料 一二〇〇円
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-15 21:39 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 14日

産霊 第七号

c0160288_21295127.jpg


青年意志同盟青水塾総本部機関紙の「産霊」(編集発行人 坂田昌己氏)より、最新の第七号が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。

◆日本精神の疫病である「太平洋戦争史観」を払拭せよ! 発行人 坂田昌己
◆占領憲法を破棄せよ!帝国憲法復元運動
◆敬神生活 連載 (六) 三種の神器の鏡・玉・剣は、人間生活の基準である!
◆日々愚飲
◆活動報告 平成二〇年四月〜六月



購読申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

発行所 産霊編集部
青年意志同盟青水塾総本部
〒981-3109
宮城県仙台市泉区鶴が丘三丁目8番地の2号
TEL・FAX022-374-3779

発行人 坂田昌己

発行 年4回(1、4、7、10月)
(購読料1部50円)
(年間購読料200円)
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-14 21:29 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 12日

月刊 志気 七月号

c0160288_7104418.jpg


政治結社大行社相模支部機関誌の「月刊 志気」(編集発行人 小針政人氏)より、最新の七月号(通巻三十号)が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。


◆今月の主張 「自然な死」を考える 小針政人
◆特別寄稿 通り魔と北朝鮮 大行社中央本部長 丸川仁
◆月刊志気創刊三十号記念特別企画
 機関誌は「ミックス・サラダ」のようだ。 蜷川正大
 力の続く限り 志村馨
 逆風の中の希望『志気』 金友隆幸
 志気に於ける志気 仲村之菊
 時代を創る維新誌「志気」 菅野政明
◆投降  日教組・全教から子供達を守ろう! 大行社相模支部行動隊長 倉地健悟
◆再度申す! 第五弾 「尊皇」は國の基 —皇室奉護について— 三瀦修学院前院長 三瀦信吾
◆浪曼派的評論 第六回 テレビドラマ「おせん」に見る日本伝統生活の真心 麻喜多仁憲
◆これ、どう思いますか? 〈臓器移植法案〉廃案を懸念
◆連載 清水行之助先生遺稿 大行 〈第十二回〉
◆黙ってられるか! 献身なき宗教家への警告 六
◆ブログ・こまさの寝言
◆編集後記


購読申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

発行所 大行社相模支部 広報局
〒241-0802
神奈川県横浜市旭区上川井町2187
TEL/FAX 045-349-6212
編集発行人・小針政人
郵便振替番号 00200-3-77265(大行社相模支部)
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-12 07:07 | 機関紙・冊子紹介
2009年 07月 08日

防共新聞 7月1日号(1143号)

防共新聞社より、防共新聞(発行編集印刷人 福田草民氏)の最新の平成21年3月1日号(1141号)が発刊されました。その内容を以下にご紹介します。

◆政権交代しても変わりなし
 (既成政党と決別せよ)福田草民
◆愛国心を改める時
 (愛国心即軍事力強化の図式は見直すべきだ)同血社神奈川県連合 中村宏樹
◆官に奪還の気概無し
 (竹島紛争=民族派の度重なる抗議にも進展無し)
◆北も南も敵だ
 (朝鮮を征伐せよ)三澤浩一
◆衆院選近し、敢えて動乱を望む 
   鈴木信行
◆空気を疑う 
   大日本愛国党 岩田雅史
◆敗戦の屈辱より64年
 (靖国神社国家祭祀実現に向けて)

申し込みはboukyoupress@s02.itscom.netまで
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-07-08 09:03 | 機関紙・冊子紹介