右翼民族派総合情報ブログ

shinkoku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 29日

自民党本部に挺身決起

本日十三時半頃、東京都千代田区永田町にある自由民主党本部に、同血社神奈川県連合の中村宏樹同志(機関誌「狼煙」編集長)が、日本刀と可燃性の液体を所持し、単身で向かい、警視庁公安部、麹町警察署に身柄を確保された。

中村同志の行動は、腐敗・堕落を極め、容共・媚中に走り、現下の祖国を混迷に導く自民党に対して、我が民族の怒りを自らの肉体をもって体現された義挙である。行動にいたるきっかけは未だ明らかとなっていないが、9月29日、反中共デーになされた行動であることをもって、中村同志の憂憤の思いがうかがわれる。

声明などが入手出来次第、当ブログに掲載させていただく予定である。
また、皆様におかれましても、中村同志への支援と連帯の程をお願い申し上げます。
[PR]

by hinomaru-nihon | 2008-09-29 15:35 | 決起・義挙


<< 中村君がんばれ!      朝日平吾氏の声明 >>