右翼民族派総合情報ブログ

shinkoku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 27日

國の子評論 第五号

c0160288_20355785.jpg


國の子評論社の機関紙「國の子評論」(編集・発行人 横山孝平氏)より、最新の第五号が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。

◆「尊皇絶対、生命奉還の帰結点」 —絶対帰一点としての靖国教学—
◆9・29 反中共デー東京大会のご案内
◆奇跡のヤシの実
◆敗北者を祀る靖国神社 =我が国を守つてきた「偉大なる敗北」の歴史= 荒岩宏奨
◆サミットを通じて祖国日本を考える
◆「配慮」が領土喪失の悲運を招く! =〈竹島〉に欠落する国家意識=国民行動
◆「随想5 福岡の友へ」
◆「命のエッセイ4 あなたは誰ですか」 小島貴之
◆核廃絶・恒久平和祈念 広島、長崎遊説活動報告
◆編集後記



購読などの詳細は、下記まで宜しくお願いします。

「國の子評論」
隔月刊
編集・発行人 横山孝平
年間購読料 三千円
一部定価 五百円
郵便振替 10160−52941891

購読希望の方には「見本誌」(無料)を送らせていただきます。
yokoyama-k@chime.ocn.ne.jp
(スパム防止のため、@を小文字に直してお申し込みください。)
[PR]

by hinomaru-nihon | 2008-09-27 20:51 | 機関紙・冊子紹介


<< 朝日平吾氏の声明      野村秋介追悼十五年 群青忌のご案内 >>