右翼民族派総合情報ブログ

shinkoku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 04日

北京オリンピックボイコット国民大会が開催される

c0160288_23254941.jpg


夏の陽射しが強く照りつける八月三日、帝都東京にて「北京オリンピックボイコット国民大会」(世話人代表 近藤勝博氏)が開催された。第一部として、渋谷駅ハチ公口前で、代わるがわる十九名もの弁士が、正午から日も落ちかけた夕方の十八時過ぎまで、北京五輪のボイコットを訴えた。

なお、防共新聞によれば、この演説会の弁士は次の通りである。

弁士・登壇順
①近藤勝博
②中上早織女史
③坂田昌己同志
④小田 昇同志
⑤石田和久同志
⑥玉川尚平同志
⑦長谷川光良同志
⑧河原博史同志
⑨曽根直美女史
⑩山口秀明同志
⑪渡邉弘幸同志
⑫渡辺臥龍同志
⑬根本竜生同志
⑭浮谷一郎同志
⑮所 孔雀同志
⑯三澤浩一同志
⑰渡辺臥龍同志
⑱坂田昌己同志
⑲山川裕克同志

それぞれが、各自の観点から、北京五輪と支那中共への批判を行ない、多くの聴衆が立ち止まり、時に拍手喝采が起きた。

c0160288_23351457.jpg


十六時からは、渋谷駅から程近い宮下公園で集会が開催され、約二百名超の有志が集い、五時から徒歩行進に出発。「北京オリンピックをボイコットせよ!」「日中断行!」「中共粉砕」のシュプレヒコールをあげながら、日本オリンピック委員会(JOC)のある岸記念体育会館前を通り、渋谷のスクランブル交差点を通過して、宮下公園で再度、北京オリンピックボイコットの気勢をあげて、参加者全員の熱い意志を示した。

人類の敵とも呼ぶべき、支那中共が開催する、北京五輪への反対の声は高まっている。民族派・愛国者が先頭となって、北京五輪反対の燃え滾るが如き戦いは、当ブログでも告知した通り、今後一週間一日の休みもなく渋谷で戦われる予定である。
[PR]

by hinomaru-nihon | 2008-08-04 23:37 | 活動報告


<< 八・八北京虐殺五輪NOデー!国...      八・七北京オリンピックボイコッ... >>