2009年 06月 03日

無名烈士墓前法要ご案内

大正13年に制定された米国の所謂「排日移民法」に抗議し5月31日赤坂米国
大使館裏に於いて割腹自刃された無名烈士『雄心院義膽日忠居士』の85年忌の
法要を烈士墓前にて執り行いますのでご案内申し上げます。(案内より)

【施主】
頭山興助

【代表呼掛人】
山口申・伊藤好雄・犬塚哲爾・杉山清一・花房東洋・山浦嘉久

【導師】
中川甲山

【呼掛人】
阿形充規・市村清彦・井上孝・臼井康浩・大石恭輔・緒方守・小田内陽太・木村
三浩・小林剛・近藤勢弌・四宮正貴・坪内隆彦・内藤芳弘・蜷川正大・沼山光洋
・野村宏之・針谷大輔・福田邦宏・福永武・藤本隆之・舟川孝・丸川仁・三澤浩
一・南丘喜八郎・山川良二・廣瀬義道(事務局担当)

☆日時
6月6日(土)正午

☆集合場所
いとうや花店
東京都港区南青山2の15の20
03-3401-2475

☆香華料
3000円

☆問い合わせ先
頭山興助事務所(担当/廣瀬)
03-3238-1131

※法要終了後、勉強会を兼ねた直会を予定しています。吉田忠雄先生(明治大学
名誉教授)をお招きし「排日移民法の軌跡」と題するお話をいただきます。
会場…大東会館2階(港区北青山3の3の27/03-3401-0963)
会費…2000円
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-06-03 23:40 | 行事案内


<< 故・端山豊蔵間税課長63回忌慰...      第7回、NHKの偏向報道、放送... >>