右翼民族派総合情報ブログ

shinkoku.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 20日

『皇紀二千六百六十九年 昭和節奉祝大会』の御案内

謹啓 麗春の候、諸先生・諸先輩、同志諸兄に於かれましては益々御健勝の事と御慶び申し上げます。

扨、来る四月二十九日は 先帝陛下御生誕の日で御座います。

戦後体制が未だ推進し続ける日本弱体化政策の一つである祝日法上では、 先帝陛下がお隠れになられた後、御生誕日である四月二十九日を一旦『みどりの日』として制定され、本来の意義を隠蔽・歪曲されたものでありますが、平成十九年の改正で『昭和の日』として激動の時代の元号が顕現されました事は、敗戦史観からの脱却へ向けての大いなる前進と云えましょう。
 
然し乍、此改正を以てしても、「亜細亜の維新を成し遂げられ、御在位期間最長を誇られます 先帝陛下の御偉業を仰ぎ、御生誕を奉祝する」と云う本来の意義には程遠いのも亦事実であり、私どもと致しましては正しき意義をより広く国民に知らしめ、併せて本来の呼称『昭和節』としての制定へ向けた世論喚起に努めねばなりません。
 
就きましては左記要項にて『皇紀二千六百六十九年 昭和節奉祝大会』を開催致しますので、皆様奮っての御参加を御願い申し上げる次第です。 敬白                        


◆日時    平成二十一年四月二十九日〔水〕祝日 十時三十分集合
          開会 十一時~  徒歩行進 十一時三〇分~
◆場所    仙台市錦町公園 

◆デモコース 仙台市街 

※  隊服・制服着用、若しくは正装にて願います。
※  日章旗・旭日旗、今大会の趣旨に沿ったプラカード・幟等歓迎いたします。
但し団体旗及び団体等の幟は御遠慮願います。
※  奉祝行事につき、少国民〔少年・少女〕の参加歓迎致します。
◆尚、奉祝行進終了後、旧みずほ銀行前〔東二番町通り〕にて有志達による立ち合い演説会を開催致します。併せての御参加もお待ちしております。 以上                 

主催 宮城有志会

〔大会事務局〕宮城県仙台市泉区鶴が丘三丁目八番地の二号
                          電話・FAX 〇二二―三七四―三七七九
                    携帯〔坂田〕 〇九〇―七六六一―六五八九
[PR]

by hinomaru-nihon | 2009-04-20 11:17 | 行事案内


<< 奉祝・昭和天皇陛下御生誕の日、...      建設乃詞 第5号 >>