右翼民族派総合情報ブログ

shinkoku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 05日

月刊 志気 十二月号

c0160288_22284953.jpg


政治結社大行社相模支部機関誌の「月刊 志気」(編集発行人 小針政人氏)より、最新の十二月号(通巻二十三号)が発刊されました。
その内容を以下にご紹介します。


◆今月の主張 「裁判員制度」の危険な臭い 小針政人
◆特別寄稿 いざ、日本を洗濯せむ 時局對策協議會 副議長 政治結社 同血社 会長 河原博史
◆寄稿 祭政一致の日本人の生活 日本人権擁護協会 荒岩宏奨 
◆寄稿 日々思っている事 同血社神奈川連合 中村宏樹
◆寄稿 維新者に「弔い合戦」なし 維新政党・新風 金友隆幸
◆これ、どう思います? 統幕学校で田母神氏創設の科目「歴史観」見直し検討へ
            クラスター爆弾全廃へ=日本、「新型」調達せず
◆連載 清水行之助先生遺稿 大行 〈第五回〉
◆連載 黙ってられるか! 第三章・献身なき宗教家への警告

◆ブログ・こまさの寝言
 「船尾の日の丸」
 「ロボット教師」
 「段ボール選挙」
 「汚い。醜い。」
 「風化する拉致」
 「“善人”に告ぐ」
 「振る舞い」
◆編集後記


購読申し込みなどは、下記まで宜しくお願いします。

発行所 大行社相模支部 広報局
〒241-0802
神奈川県横浜市旭区上川井町2187
TEL/FAX 045-349-6212
編集発行人・小針政人
郵便振替番号 00200-3-77265(大行社相模支部)
[PR]

by hinomaru-nihon | 2008-12-05 22:39 | 機関紙・冊子紹介


<< 12・7横須賀反米集会のご案内      12・8大東亜戦争開戦記念日民... >>